2008.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2008.05

*まさやんちの里親さま募集*
我が家の保護猫・ちびをの里親様を募集しています

ちびを♪

バナーをクリックすると募集ページが別ウインドウで開きます。
  2008/9 募集ページが新しくなりました!ぜひご覧くださいね♪

可愛いちびををどうぞよろしく!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



目指せ!ニャンコ先生

最近ちびをは、6畳間の天袋(通称、猫部屋)がお気に入り。

中のベッドやハウスで眠ったり、下界を見下ろしたりしてる。


080430a.jpg




080430b.jpg




カーテンレールは怖くて歩けないみたいだけど (歩いてくれなくていいけど)
押入れ近くに置いてるチェストから直接猫部屋にジャンプして入ることを覚えた。

でも、入るときもバッターン!と、すごい音をさせ、
出るときもドッスーン!と、まるで落ちるように降りてくる。




080430c.jpg

落ちるのが得意より、上手く落ちることこそ得意になってくれ。
ニャンコ先生を見習って、にゃんぱらりっだよ!




わたし、この下あたりに布団敷いて寝てるのよね・・・・・

今のアナタがおなかの上に落ちてきたら、
胃だの腸だの、口からいろんなものが飛び出しちゃうから。

スポンサーサイト


福猫・ふくちゃん

ふくちゃんパパからお写真が届きました♪


あいかわらず、キッチンが気になる(?)ふくちゃん。

ふくちゃん♪




そしてあいかわらず、テレビの上を陣取るふく・はな姉妹。

ふくちゃん&はなちゃん



早いもので、ふくちゃんを保護し今のご家族の元に送り出してから
もうすぐ3年になります。

ふくちゃんが我が家にいたのは、ひと月ちょっとのほんの短いあいだでした。
仔猫ラッシュ真っただ中の季節に、もうずいぶん大きかったにも関わらず、
とても素晴らしいご縁を授かったふくちゃん。
強く望まれて巣立っていきました。

今思えば、とてもラッキーでしあわせなことだったな、って思うのですが、
ふくちゃんのママは
“わたしのほうこそ、ふくちゃんにいっぱいしあわせをもらってる” と笑います。
“いつも助けてもらってる” とも。

精神的に辛いときや、体調が悪くてしんどいとき、
ふくちゃんは、いつもそっと傍に寄り添ってくれるんだそう。
名実共に、福娘としてがんばっているもよう。
大切に大切にされ、愛情いっぱいの日々を過ごしています。


ほんとに短いあいだだったけど、
強烈な存在感で、今もわたしの心の大事なトコロにいるふくちゃん。

同じキジトラのちびをを見てるからか、よけいにふくちゃんを思い出します。

元気すぎるところとか、食い意地張ってるとこも同じだなぁ、
でもやっぱりちびをの顔は男の子の顔だなぁ、
足が太いのは似てるけど、ふくちゃんは足が短かったなぁ(笑)、とかね。


さて、ちびをにもふくちゃんみたいにステキなパパやママを見つけなくっちゃねー。
福猫・ふくちゃん、
ちょっとそのレイケンアラタカなパワーをこっちにも送っといてちょーだいな。


順番待ち

この前も書いたんだけど
気が乗らないとごはんを食べに来ないひまわり姫。


200804242346000.jpg 
今日はミニタワーにてお寛ぎあそばしておられたので、
いそいそと食事を運ぶ御付きの者。







今回は、こんなお方がついてきた。
200804242348000.jpg
めっちゃものほしそーな顔してるよ!






ももちゃんの場合ね、自分のは半分くらい残してるんだよ!
なのにその顔は納得いかーんっ。
200804242346002.jpg
ももちゃんは、小さいときからそうだった。
自分の食べないで、くろちゃんのを欲しがった。
「そっちのがおいしそう」
そっちもこっちも同じだってばさ!






しょうがないからひまわりんが4分の1ほど残したのをあげたんだけどねー。
200804242354000.jpg
ももちゃんは、ウエットはたくさんはいらないの。
ちょぴっとあったらそれで満足してくれるからまだいい。




困るのがいやしんぼう万歳な例の方。




いないように見えて実はいた。
出遅れたけど、ももちゃんの下で待機中。
200804242350001.jpg

出遅れた理由は、

ももちゃんが残した半分を、
くろちゃんが食べ終わるまで待ってあげたからだよ!
けっきょくいちばん食べてるよ!

いったいどれだけ食べたら満足するっていうんだい?ええ?おまいさん。



ところで・・・これを“ちびを保護日記”としてもいいのだろーか?



ちびを、健康法を語る

おもちゃを狙ってぇ~

080423a.jpg

ジャーーーーンプ!






したら、







足がすべってこのありさま。

080423b.jpg

 ちびを 「しっぱいしたわけじゃありませんよ!わざとです、わざと!
        ぶらさがりけんこうほうです!

ああ、そぉ。



 ちびを 「こうやってせすじをのばして・・・・・」

080423c.jpg

 ちびを ねこぜをなおすんです!」 


さようで。


ただ・・・

非常に個人的な見解で申し訳ないんだが、猫は猫背でいいと思う。



ちびをの嘆き

いつになく物憂げな表情のちびを

080421a.jpg


愁いをたたえたその瞳で何を想う

我が身の不遇さを嘆いてでもいるのか・・・・・












なんてな ←『踊る大捜査線』のいかりや氏ふう

元気でノー天気が売り(?)のちびをは、そんなこと嘆かない。

ちびをはただ眠かっただけなのでしたー。

プイッとそっぽ向いて寝てしまったです。

080421b.jpg



嘆いていたのは、うるさいおばさんのことだったもよう。





宇宙さんの気まぐれに

猫のみなさんもよく眠る穏やかな昼下がり。

080416a.jpg

けして仲良くはないふたりだけど、
寝てしまえばそんなことはどうでもいいらしい。


が、そのうち


体勢を変えたちびをさん・・・

080416b.jpg





どうなっているかというと・・・

080416c.jpg





こんなことになっていたー!

080416d.jpg

足蹴だよ、あしげっ!!げーっ!!

よく見えないけど、右足なんて宇宙さんの顔直撃してるよ!!

どうなることかと、ワクワクしながらハラハラしながら見てたけど、

当の宇宙さんは、
よく眠ってるのかちっとも気付かなかった。それはそれでどうかと思うが。



でもってもう数分後、目を覚ました宇宙さんは、
ちびをの顔を舐めてあげてた。

080416e.jpg


今日は少しやさしい宇宙さんだった。


でもね、ちびを、これで調子に乗ったらあかんですたい。

宇宙さんは、ひじょーに恐ろしい厳しいお方なんだから。

今日のこれはきっと気まぐれなんだから。

過去、宇宙さんの気まぐれに、まんまと騙された愚かなニンゲンがここにひとり。




| Top | Next»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。