2008.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2008.04

*まさやんちの里親さま募集*
我が家の保護猫・ちびをの里親様を募集しています

ちびを♪

バナーをクリックすると募集ページが別ウインドウで開きます。
  2008/9 募集ページが新しくなりました!ぜひご覧くださいね♪

可愛いちびををどうぞよろしく!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



猫とケータイ

ゆうべ、そろそろ寝ようかと携帯電話を探したら見当たらない。

どこへでもポンポン置くからすぐわからなくなるわたし。その癖をはよ直せ!


朝は携帯のアラームで起きるから、ないと困っちゃうので、
夜中だけど、しょうがなく家の電話から携帯へかけてみることに。


鳴ってる鳴ってる! ・・・でもなんだかこもった音がするなぁと、
耳を澄まして音源を探してみましたらば・・・



ここらへんから聞こえてくる!

080331a.jpg





あった!

080331b.jpg





奪還作業。

080331c.jpg



この間、宇宙さんはちょっと手足を動かしただけだった。

さすがだ。

でも、自分の体の下で、すごい音と振動が鳴ってるのに
ちっとも気にならないってのは、さすがっちゅーかなんちゅーか。

080331d.jpg

いえ、なんにも。


これがももちゃんだったら、びっくりして飛びのいてそのへん堀りまくってるな。

ももちゃんは、携帯の電子音が鳴るとやたらとコーフンする。
そして携帯を噛む。
それはそれで問題なり。



とにかく、おかげさまで今日もちゃんと朝を迎えることができました。
・・・・・実はちょっと寝坊したんだけどねー。なはは。

スポンサーサイト


浮気現場

少し前から、ちびをが布団にもぐりこむようになった。

080329a.jpg



080329b.jpg



080329c.jpg



080329d.jpg


わたしの体にぴったりと寄り添って、
撫でると喉を聞こえるくらいぐるぐると鳴らす。

ときどきパジャマのボタンをかじったりして遊んだり、
わたしの首や顔をペロペロと舐めまくる。

わたしの右腕にあごを乗せ、甘えながら目を閉じた顔は、
まだまだあどけなくてどうにも可愛い。


可愛いくてたまらない・・・んだけど、

なんでだかちびを、しばらくしたら満足するのか
そそくさと布団から出て行ってしまうのだ。

ちびをは、いったい何がしたいのだろうか? わからん。


かくしてわたしは、あいかわらずサミシイ独り寝の日々なのであった。


ま、まあね、こんなとこひまちんに見られたら目もあてられないからねー。
いーんだけどさ。

って、実は一回ばっちり見られたことありまして。

ちびをもまだいるし、暖かいうちに寝ようと思って目を閉じて数秒後、
なにげなく目を開けたら、
いつのまにか枕の横にひまちんがいた・・・・・

正座してじっと見てた・・・・・
こ、こわかったよ!めちゃめちゃこわかったよ!!いろんな意味で。

「え?あれ?なんで??あ、いや、えーと、そのー、、、」

ひきつり笑いを浮かべるわたしを置いて、無言で立ち去るひまちん。

続いてちびをも出ていった。


こわくてさむくてかなしくて、
そしてやっぱりサミシイわたくしなのでございました。


春に想う

更新サボってるあいだに、すっかり春めいてきましたね。

ゆうべは少し雨が降って、まだ風もひんやりしているけれど、
こうやって一雨ごとに暖かくなっていくのでしょう。



ちびをは元気です。
元気によく食べ、元気によく遊び、元気によく寝ています。

ちびをのアタマの中は、きっと春じゃなくてもいつでも春爛漫ってかんじだと思う。

080327a.jpg


080327b.jpg


080327c.jpg




 
   「ぼくのにくきゅーは、はるのにおいがするんだ。 かいでみて~」

080327d.jpg

春のニオイっちゅーか、埃っぽかったけどな!  







暖かくなれば、お外で暮らす子達も、少しはラクに過ごせるだろうか・・・
そう思うとちょっとだけホッとします。

でも、もうすぐ仔猫のシーズンが始まってしまいます。
それはそれで気が重い・・・・・

捨てないで、殺さないで。 それよりも、まず産ませないで!



兵庫県の猫の殺処分数は年間約6000頭で、
ここ数年まったく減っていないようです。
そしてその70%以上が仔猫です。
猫は基本的に保健所が捕獲はしませんので、
ほとんどが人間による持ち込みです。


生まれないようにするだけでいいのに・・・
何も特別難しいことをしろと言っているわけではない。
保護活動をしろと言っているわけではない。
避妊・去勢、それだけなのに。
猫と暮らす人間が、たったこれだけのことを徹底すれば、
こんな数字は簡単に減らすことができるんです。


お金がもったいない、と言う人は論外だけれど、
中には “自然のままに生きさせてやりたい” と言う人もいます。

でも、“自然に生きる” どころか、
せっかく生まれてきても
ただ “生きる” ことさえも叶わない命がたくさんあるということ、
知って欲しいです。

知った上で、自分はどうするべきか、よく考えて欲しいと思います。



わたしは願っています。
いつか、命の誕生をただ素直に喜べる日が来ることを・・・・・


両手に・・・

わたしが座ると、傍にきて寄り添ってくれる猫のみなさん。

でも、

寄り添ってくれるのは嬉しいんだけどさー

080322a.jpg






寄り添わせてるのが

080322b.jpg







尻ってのがちょっとカナシー。

080322c.jpg

なんでーっっ!!





いや、まあ、「なんで」って聞かなくてもわかってるんですけどね、ええ。

080322d.jpg

目的は “おしりぽんぽん”



080322e.jpg

はいはい、カメラ置いたら両手でできるからちょっと待ってて。



両手で おしりぽんぽん

両手に花 じゃなくって

両手にケツ



でもなぁ、うち、ひまちん以外はみんなおしりぽんぽん好きなんだよね。
両手でも足りないんだよね。
だからやっぱりちびをには、
専属のおしりぽんぽんマシーンやさしい里親さんを見つけなくっちゃねー。




愛の歌

今日は素敵な歌をご紹介します。


bokugasobaniirukara.gif ←バナーをクリックしてくださいね。


素敵な・・・とても素敵な愛の歌です。


わたしはまだ幸いにして、我が子を失ったことがありません。

でもそんなわたしのような者でも、

大切な、かけがえのない誰かがいる人なら、

きっと心に響く歌だと思います。

どうぞ心で感じてください。





080320a.jpg



080320b.jpg


いつか誰かのかけがえのない存在になる・・・


ちびをにも、そんな日がきますように・・・






080317a.jpg

今日こそちびをの可愛い寝顔を撮ろうと、遊び疲れたところに近づいてみたが・・・





080317b.jpg

感づかれてしまった。






080317c.jpg

ちょっとだけですよ、なんにもしませんから! あやしいオッサンのようなことを言っています。






そして、あくびを連発するちびをさん。

080317d.jpg


080317e.jpg


080317f.jpg
あご はずれるぞ


わかりましたわかりました。
わたしが悪ぅございました。
もう退散しますから、存分におやすみあそばしくださいませ。


と、去ろうとしたのに・・・・・覚醒してしまいました。

080317g.jpg

あぁ・・・・・


もちろん責任を取って、わたしが猫じゃらしを振り続けたのは言うまでもありません。




| Top | Next»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。